バナナの健康効果

日本人はバナナの消費量が1世帯で年間20キロだそうです。
もっともよく食べられている果物で、その理由はなんともわかりやすい、「お手頃」ということです。「栄養価が高い」のもその理由で、たしかに美容や健康に良いとされています。アンチエイジング効果に、便秘解消、生活習慣病やがんの原因になる、活性酸素の除去など良い事いっぱいのバナナ。

そのばななの効果はと言うと、

●青いバナナ・・・整腸効果
●黄色バナナ・・・美容やアンチエイジング
●茶色バナナ・・・免疫力向上、胃かいようの抑制

リンピローション(黒バナナローション)

『リンピローション(黒バナナローション)』
TVで紹介された≪黒バナナローション≫は熟して黒くなったバナナをオーブンで一定時間焼き、バナナから出た液を冷ましてから、焼酎と混ぜて作るといったもの。
乾燥から肌を守る 褐藻エキス、モモ、マンゴー、パパイヤ、クダモノトケイソウ、パイナップル、果実エキス、肌のハリ・つや ヒアルロン酸、保湿にアスパラギン酸を高配合。こだわり成分がギッシリ!

黒バナナはダイエットにも良く、黒い斑点が表面の60%程になった頃に、朝食の代わりに1本、夕食前に1本食べるといいんです。成熟したバナナには酵素が多く含まれ、基礎代謝が高くなるのです。

リンピローション(黒バナナローション)

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。