夏の花粉症

花粉症のピークはとうに過ぎたのに、くしゃみと鼻水がまだ継続中。なんでだ?

ずっと花の奥がもぞもぞ。もう6月だと言うのに、なんのアレルギーなの私。春と秋には症状が毎年でるんだけど、夏の花粉って今年が初めてかも。夏にもイネ科(オオアワガエリ・カモガヤなど)が原因となって花粉症が現れます。風邪に似た症状なんですけど、実はそれ、夏の花粉症かもしれません。

植物があるかぎり、花粉は存在するわけで。ただ春にアレルギー症状が出る人が多いので、春は花粉症の季節ってイメージがあるみたいですね。

でも、アレルギー体質人は些細なことで本当にツライんです。動物の毛や、ハウスダストも然り。異物に対しての反応が尋常じゃない。チャラはそれだけデリケートってことで。眼が痒くなって眼科に行っても、鼻水がひどくて耳鼻科に行っても、湿疹ができて皮膚科に行っても年中抗アレルギー剤処方されてます。しかも同じ薬。

対策は万全なのになぜに良くならんのだ?

レンコンの免疫力をアナタに、蓮のちから

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。