奇跡の1本松がモニュメントに

東日本大震災の津波で流されずに残った、手県陸前高田市の奇跡の1本松がモニュメントになりました。
昨年9月に伐採され、復元作業が行われていた奇跡の1本松。
枝と葉は腐敗していたため防腐処理ではなく、レプリカで作られています。
 
高さおよそ7.7ートル、幅15メートルの松の木はもとの姿に復元されました。
枯れてしまった松が生き返ったことはとっても喜ばしい事。
復興へまた1歩進んだ気がします。
 
今月22日には記念の式典が開かれ、一本松はその日の夜から1年間、ライトアップされることになっています。
 

世界のデザインプランター・植木鉢

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。