美肌になれる、ベジブロス

美肌になれる、ベジブロスは、野菜の皮や種を食べる美容法。
ベジブロスとは“野菜のだし”のことで、皮やヘタ、種など、今まで捨てていた部分を煮込んで作ります。

抗酸化力アップ、免疫力アップのうえに、美肌効果も抜群とあって話題になってます。
野菜が、紫外線や虫から自分の身を守るために作り出す成分「フィトケミカル」を含んだ野菜スープ。
今までは捨てていた、皮、種、ヘタ、根にこそ多く含まれている成分。
そんないい成分をどうにか摂取できないかと考えられたのがスープというわけ。
 
「フィトケミカル」は「第7の栄養素」とも言われ、抗がん対策にも良いとされています。
野菜の旨みも凝縮されたスープ、ベジブロスを使ったレシピ本もありますよ。
スープやみそ汁のほか、うどんやリゾット等のご飯もの、カレーやポトフなどのメイン料理、おひたしなどの小鉢料理に活用できます。
 
紫外線がだんだんときつくなる、これからの季節にぴったりです。
 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。